So-net無料ブログ作成
検索選択

FF14 探検手帳(エオルゼア)をやってみる [FF14]

いまギャザクラメインになっているわー_(:3 」∠)_
まったりプレイもよいですね。

さて、ここ1か月くらいでポチポチやっているのが探検手帳(エオルゼア)です。
実装当時、やってみたらかなりキツかったんだけど、絵画実装も控えているし改めてやっています。

このコンテンツのつらいところは、すべての指定ポイントで「エオルゼア時間」と「気候」を合わせないといけないところ。
2つをかみ合わせようとしてみると、あまりにも条件が合い辛いんですよね。
しかも実装当時は天気予報士がまだ実装されていなかったという鬼畜っぷりでした。
ほんと何考えて実装したんだ/(^o^)\

しかし、今は天気予報士もいるし、先人たちがネタバレを用意してくれているので、わりとサクサクいける…はず!

161220-1.jpg
この風景を見ると、このコンテンツがやりたかったことが納得できます。
「晴れの日」の「夕方」じゃないとこの絶景は見られませんからねー。

でも全部で天気と時刻を指定するのはやりすぎかなー。
半分くらいは片方の指定もしくは両方なしでよかったですね。
蒼天編は完全に場所だけになったけど、あれはあれで良かったんですが、この絶景を見た後だとあれもあれで味気ないなと思いました。

他の指定ポイントはこちら。

161220-2.jpg
この屋根、登れたんだー。
こういうのも知らせたかったんですかねー。

161220-3.jpg
とがったオブジェの先端に立つという、ゲームならでは、な風景。

161220-4.jpg
朝もやから浮かび上がる遺跡像というシーン。
ちょっと朝早すぎて日が当たらなかった(´・ω・`)

161220-5.jpg
ここはなかなか難しい指定ポイントでしたねー。
こういうところも行けますよ、というのがこのコンテンツでの発見ですね。

161220-6.jpg
偶然、同じように探検手帳をやってる方々がいらっしゃいました。
一緒に指定の時刻を待つ図。

161220-8.jpg
そして、1ページ目がようやくあと1個に。

なんですが、この009番はグリダニアの「曇り」の12時~16時という指定なんですが、2週間くらい待っても、私がINしている時に昼間に曇りにならなかったんです!
そうこうしているうちに…星芒祭が…あっ。

161220-9.jpg
ヨシダァァァーーーーー!!!

あ、雪はやっぱダメでした。
曇りも雪もあんまりかわらないだろ!いい加減にしろ!ヽ(`Д´)ノ


おまけ
161220-7.jpg
ようやく昨日、ララフェル小隊になりました。
よっしゃ、みんなでがんばるぞ!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: